2008年02月29日

トルコリラとドル

◆ドル全面安
昨晩からNYでは米経済減退観測やドル安に関する
発表がつづきました。

米政府系住宅金融機関の
ファニーメイとフレディーマックが今季赤字決算となり、
サブプライム問題の深刻さを再確認させられることとなりました。

その後、米四半期GDPや個人消費が発表され、
これが市場予想を下回ったことでドル安、米株安を後押し。

また急速なドル安を決定ずけたのはバーナンキFRB議長の
上院議会証言後の質疑応答です。
一部の金融機関が破綻する可能性があるという発言は
市場に驚きを与え、ドル安、米株安を強めるかたちとなりました。

<NY為替市場終値>
ドル円は一時105.07円まで下げ、105.25円で引けた。
ポンド円も若干引きずられ2月21日以来となる210円台を割れ、
209.61円で引けています。
ユーロ円の引け値は160.07円。
ユーロドルは連日史上最高値を更新しており、
1.52ドル台に乗せ、NYでは1.5208ドルで引けています。

<東京為替市場>
ドル売りは止まらず
ドルは1月23日ぶりの105円割れ現在は104.30円付近で推移。
また東京市場に入ると
ユーロ円も159円を割れ、現在は158.60円付近。
ポンド円もドルに引きずられ
現在は207.50円付近まで下落しています。
円全面高の展開。

日本の国民性を表しているのか、
円の主体的な動きが弱い分、
他の通貨の強弱を測る基準のような働きをしていますね!


◆トルコリラも下落

昨晩からのドル急落につられてクロス円は全面安。
トルコリラ円もこれに漏れることなく下落しています。
現在は87.66円で推移。
短期的には戻すと予想されますが、
中期的にはさらなる安値も想定されますので、
少しずつ買い増していく余裕をもたせた投資をする予定です。


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 18:17 | トルコリラ

2008年02月28日

魅惑な土地トルコ

ヨーロッパとアジアの交わるところに位置するトルコは、
その地理的状況と同様に文化的にも
アジアとヨーロッパが交じり合う場所だ。
またこの地は文明発生以来、さまざまな民族が訪れ、去っていったところでもある。それゆえこの国はさまざまな顔を持つのだ。

なんだか神秘的はロケーションですね。

【写真】
スルタンアフメット・ジャーミィの尖塔から見た
アヤソフィアとボスポラス海峡
TR_image_01_thumb.jpg

トルコリラのスワップ金利で旅費をためて
トルコに行ってみようと思ってます。

今年中にはトルコ(アイスランドも)からの現状レポートを
実現するつもりですので応援よろしくお願いします!


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 16:42 | トルコリラ

2008年02月27日

スワップ金利比較

トルコリラ/円のスワップ金利は1万通貨(約90万円)で365円
これに対しメジャー通貨のスワップ金利は
以下のようになっています。

ドル/円   75円程度(1万通貨=約107万円)
ユーロ/円 150円程度(1万通貨=約160万円)
ポンド/円 270円程度(1万通貨=約212万円)


また上記の通貨を
トルコリラ1万通貨に必要な90万円に割り戻した場合
各通貨のスワップ金利は以下のようになります。

ドル/円   63円程度(0.84万通貨=約90万円)
ユーロ/円  84円程度(0.56万通貨=約90万円)
ポンド/円 114円程度(0.42万通貨=約90万円) となります。

トルコリラ/円の365円程度と比較すると
どれほどトルコリラ/円のスワップ金利が高いかが分かりますね!


この機会にスワップ金利狙いで
トルコリラ円をロング(買い)で持つのはいかがでしょうか!

トルコリラ取扱いFX業者の中でもお勧めは
手数料無料、スワップ金利高めの364円(2/27時点)、
信託保全あり、スプレッドも低めのアストマックスFXです。






◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 16:10 | トルコリラのスワップ金利

2008年02月26日

FXブロードネット信託保全開始!

2008年2月29日よりFXブロードネットが信託保全を開始するようです。
信託先は株式会社新銀行東京。

顧客第一の考えに基づき決定されたサービスだと思います。
我々ユーザーとしては歓迎の一言ですよね!

FXブロードネットは手数料無料、最大レバレッジ400倍、
ドル円スプレッドは0.9銭〜。
しかも信託保全されますので、
特に頻繁に売買されるヘビーユーザーにはお勧めのFX業者です!

※アイスランドクローナ及びトルコリラの取扱なし


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 17:46 | FXブロードネット

ブラジルレアル

高度経済成長をつづけるBRICsの一国であるブラジル。

経済的には米国の影響力も弱まり独自の力をつけているようです。
通貨であるレアルは政策金利11.25%とかなりの高金利!

まだブラジルレアルを取り扱っているFX業者はないようですが、
ブラジルの経済の発展や高い政策金利から今後取り扱うFX業者は
出てくるのではないでしょうか。


以下、Bloombergより抜粋

ブラジルやメキシコなど中南米諸国は
中国やインドの需要の高まりにより過去最高となった
商品輸出を利用し外貨を稼ぎ対外債務の支払いに充てているという。

特にブラジルは今年1月に初めて純債権国となったと
中央銀行が先週発表している。
最近ブラジルを含めた中南米諸国に対する米国の影響力が
弱まり、各国通貨は米ドルに対し上昇している。

チリ・ペソは年初来で7.7%上昇
ブラジルやコロンビア、ペルーの通貨も今年に入り3%超の上昇で
少なくともここ7年の最高値付近で取引されている


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 13:30 | トルコリラ

2008年02月25日

トルコとの関係

最近スワップ重視の投資スタイルですので
よくトルコリラの動きには注目しているのですが、
ふとトルコと日本ってどんな関係なの!?っと
疑問に思いましたのでちょっと調べてみました。

歴史的にも友好であり
現在のトルコの人はかなり親日のようです!



1、政治関係

日本・トルコ関係は、1890年のエルトゥールル号事件以降、歴史的に友好関係にある。

続きを読む


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 11:58 | トルコリラ

2008年02月22日

トルコリラでスワップ生活!

高金利通貨の代表選手であるトルコリラ。
トルコリラの政策金利は現在15.25%

トルコリラ円のスワップ金利は
1万通貨あたり1日約360円です。

1万通貨が現在約90万円ですので、
レバレッジ2倍で運用した場合、
約45万円の資金で1日360円のスワップ金利を手にでき
1年間では約13万円になります!!

年間28%の運用になります。
これに匹敵するファンドなどあれば見てみたいです!

※価格変動リスクは常にあるためレバレッジの掛け過ぎには十分ご注意ください!!

下にトルコリラ取扱いFX業者の比較してますので、
最低取引単位など投資スタイルに合わせ選択するのをお勧めします!

FX業者 最低取引単位 手数料 スプレッド スワップ金利 信託保全
ライオンFX 1,000通貨 無料 15銭〜40銭 340 なし×
Hirose-FX2 1,000通貨 片道1.5銭 15銭〜 350 あり○
kakakuFX 5,000通貨 無料 29銭〜 367 なし×
アストマックスFX 5,000通貨 無料 20銭〜 365 あり○
FX-navi 5,000通貨 無料 15銭〜 369 あり○
Hirose-Trader 5,000通貨 無料 16銭〜 369 あり○
AFTダイレクト 1万通貨 無料 60銭〜 370 あり○
アトランティック・T 1万通貨 無料 20銭〜 300 あり○
<スワップ金利>
・1万通貨買った際の1日あたりの受取金額
・各社HPの2/22掲載分より抜粋粋



◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 14:31 | トルコリラ

2008年02月21日

トルコリラ

1月上旬からの下落を終え、
ここ最近は86〜92円のレンジ相場になってなっているようです。

2月15日に政策金利を0.25%引き下げ15.25%にしましたが、
これに対するリラの反応は薄いようです。

今後86〜87円あたりまで下げれば
更に少々買い増そうと思ってます。

まだまだ他通貨と比べ金利が高いので、
しばらくはスワップ金利狙いのポジションを続ける予定です。

◆トルコリラチャート



◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 13:30 | トルコリラ

2008年02月20日

トルコと海外マネー

現在トルコは海外投資家に魅力的な市場として映っており、
海外マネーは日々増えているようです。

彼ら海外投資家に対して魅力を与え続けるには
トルコ政府は政策金利を15%以上にする必要があるとのこと。


スワップ狙いでトルコリラを持っていますが、
しばらくは金利の大幅下げや価値暴落の可能性は薄そうですひらめき


以下、Financial Newsより抜粋

続きを読む


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 14:46 | トルコリラ

2008年02月19日

世界最悪のインフレ

南アフリカのすぐ上に位置するジンバブエ共和国が
世界最悪のインフレに見舞われているようです。

先日ジンバブエの中央銀行が発表した
昨年11月のインフレ率は、
年率にして26,470.8%という数字に!

9月の時点では7,982.1%でしたから
2ヶ月で3倍以上に膨れ上がっています。
まぁ、元々の約8千%も無茶な数字ですが
そこからさらに状況が加速しているというわけです。

その原因はムガベ政権による失政の連続とのこと。

続きを読む


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 14:53 | マイナー通貨

2008年02月18日

アイスランドクローナ取扱業者

本日はアイスランドクローナ取扱業者を比較してみました。
スワップ金利は各業者ともに300円となっていますが、
スプレッドに若干の差があるようです。

また最低取引量の50万通貨(レバレッジ1倍で約80万円必要)を
買った場合、1年間で約11万円のスワップ金利が見込めます!
スワップ金利だけをみると年利15%弱で回してることになります!!

もちろん為替変動リスクがありますので、
レバレッジを掛け過ぎにはご注意を。

FX業者 最低取引単位 手数料 スプレッド スワップ金利 信託保全
kakakuFX 50万通貨 無料 20銭〜 300円 あり
アストマックスFX 50万通貨 無料 15銭〜 300円 あり
FX-navi 50万通貨 無料 15銭〜 300円 あり
Hirose-Trader 50万通貨 無料 12銭〜 300円 なし
<スワップ金利> ・50万通貨買った際の1日あたりの受取金額 ・各社HPの2/18掲載分より抜粋



◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 16:15 | アイスランドクローナ

2008年02月15日

トルコ政策金利 0.25%引き下げ

先ほどトルコ中央銀行は
政策金利を0.25%引き下げ15.25%に決定したと発表しました。

インフレ懸念が強くトルコ政府は据え置くのではないか
という見解が広かったため少し驚いています。


トルコリラ金利 15.25%


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 17:00 | トルコリラ

2008年02月14日

アイスランド政策金利

先ほどアイスランド中央銀行は
政策金利を13.75%で据え置くことを決定したと発表しました。

アイスランドクローナ 政策金利13.75%

※次回発表:2008年4月10日木曜日



◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 18:33 | アイスランドクローナ

2008年02月12日

アイスランドクローナの信頼性

アイスランドクローナの知名度は、
その高金利からスワップ目的の投資家の中で
かなり広まっているようです。

そしてスワップ派の投資家にとって最大の関心事は
その通貨の信頼性だと思います。
通貨危機などによる価値暴落など…

気になるのはアイスランドの国家としての信頼性の高さで、
その信頼性を測る基準の一つにムーディーズ社による
国債の格付けがあります。

これによるとアイスランド国債は最高ランクの”Aaa”を受け、
信用力が最も高い債務と評価されているようです。
 ※その根拠は下に抜粋


ちなみに日本国債は”A1”であり、上から5番目の評価です。
信用という意味ではアイスランドに負けてるんですね。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
以下、アイスランド国債の格付けに関するムーディーズ社見解
               ※アイスランド中央銀行HPより

アイスランド国債の格付けはAaaであり、
現在(2008年1月末)も妥当だと考えている。

その理由は以下である。
@アイスランド政府の借入額は他の欧州諸国の平均水準の約半分
A国民の意見が反映されやすい、良質な政治システム
B他の欧州諸国と比べ、高い国民所得
C良質な人口統計に裏付けられた国民年金制度

一方、他の欧州諸国の中央銀行と比べ
アイスランド中央銀行は規模も国際性も劣るという
マイナス要素もある。

しかし、ここ数年のアイスランドの成長をみた結果
これらマイナス要素から生じるリスクの管理は十分にできると評価。


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 18:35 | アイスランドクローナ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。