2008年08月04日

世界最小の蛇

snake0808.bmp

蛇嫌いな方ごめんなさい。
でもあまりにも可愛いので掲載しました。
カリブ海のバルバドス島で世界最小のヘビを発見、
ミミズより小さいくアリやシロアリの幼虫を餌に
しているとみられようです。
毒持っているのでしょうかね?


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 02:30 | Comment(0) | トルコリラ

2008年07月11日

トルコリラ

try080711.JPG

トルコリラは安定していますね。
80円を割り込む心配は減ってきましたし、
あとはドル円の上昇に期待してトルコリラ90円台exclamation×2

今テレビ見ながら更新していますが、
バブドルって知ってます?赤ちゃんアイドルらしいです。
なんでも始めたもの勝ちですね。
トルコリラも始めたもの勝ちですけどねグッド(上向き矢印)


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 00:34 | Comment(0) | トルコリラ

2008年06月16日

脱税者

以下のニュースをご覧下さい。

 全国の国税局が2007年度に強制調査(査察)で摘発した脱税事件は前年度比3件減の218件で、脱税総額は49億円増の353億円だったことが16日、国税庁のまとめで分かった。
 検察庁に告発したのは158件、総額309億円。このうち消費税の脱税は30件と過去最高となり、税目に占める割合も19%に増加した。宝石を輸出したと偽装し、不正に免税分の消費税還付を受けるケースが目立った。


ニュースで目立った脱税としてFXが取り上げられていました。
脱税は5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金という
大変重い罪が課されます。前科も付きます。
FXで利益が出た際はちゃんと申告しましょうね!
スワップ金利も課税対象ですからね!


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
タグ:脱税 FX
posted by noriya at 23:56 | Comment(0) | トルコリラ

2008年06月11日

トルコリラ

080611tryjpy.JPG

昨日まで85円が重い感じでしたが、
本日こそ85円台に乗せれるかという展開です。
ドル円が年初来高値を更新し続けているので、
トルコリラの上昇も期待したいです。
クロス円も軒並み年初高値に付近にいますので、
当面の見通しは明るいと思っています。


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 20:34 | Comment(0) | トルコリラ

2008年06月04日

トルコリラ動向

tryjpy080604.JPG

先週の取引で85円台に乗せる事に成功したトルコリラですが、
今週は軟調気味です。85円に乗せた時点で、このまま行くかと
思いましたが、ドル円が105円台で頭打ちっぽくなっている
せいもありユーロやポンド、豪ドルなどのクロス円も
上値を攻め切れずにいます。

ただ、一時期のような円高警戒感は消え、個人投資家も
ドル円などを中心に徐々に買い始めているようです。
トルコリラでいえば、証券会社などが本格的に紹介しはじめ、
個人投資家の間で一段と注目を浴び始めているようですよ。

トルコリラの取引でお勧めなのは以下の3社です。
アストマックスFX(手数料無料・信託保全)
kakakuFX(手数料無料・信託保全)
ヒロセ通商(手数料無料・信託保全)


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
タグ:トルコリラ
posted by noriya at 17:33 | Comment(0) | トルコリラ

2008年05月22日

トルコリラの動き

先週から出張で思うようにブログ更新が出来ません。
トルコリラは先週末に金利が再び引き上げられ、
85円まで上昇したのですが、今週はドル円の下落もあり、
85円の節目を上抜けるまでには至っていませんね。
今後も引き上げられることが予想されていますので、
またトルコリラの上昇がみられるかも知れませんね!!
まぁ上昇よりもスワップ金利が上がるのが一番嬉しいですけどね。




◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 09:15 | Comment(0) | トルコリラ

2008年05月12日

トルコリラ

tryjpy080512.JPG

トルコリラの日足チャートです。
ドル円やクロス円と共に下落していますが、
パッと見る感じでは上昇トレンドは割り込んでいませんし、
心理的節目の80円も維持しているようなので、
まだ上昇する可能性はあると思っています。
ただ、高金利、マイナー通貨に対する市場の警戒感は
増しているようですから、ハイレバな取引は控えめにした方が
良いと思われますよ。



◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
タグ:トルコリラ
posted by noriya at 16:02 | Comment(0) | トルコリラ

2008年05月02日

トルコリラ上昇なるか

tryjpy080502.JPG

トルコリラの日足チャート画像です。
今の水準から上昇すれば85円ぐらいまでは行きそうです。
でもそれにはやはりドル円の上昇が不可欠かな…
本日は雇用統計発表を控えていますので、
結果が良く105円台に乗せればトルコリラ円も一気に
行くのではないかと思われますよ。


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
タグ:トルコリラ
posted by noriya at 14:50 | Comment(0) | トルコリラ

2008年04月24日

ドル円104円

ドル円が104円台に戻してきています。
トルコリラも80円台に乗せ堅調に推移しています。
ユーロドルが下落している影響でドルが買われて
居るように見えますけど、本格的にユーロドルが
下落に転じなければドル円の上昇も本格化しないでしょうね。
ドル円が上がればクロス円が上がり、トルコリラも上がる!
スワップ金利が付いていないアイスランドも、
レートが上昇すればスワップ金利も付くでしょうからね!




◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 23:48 | Comment(0) | トルコリラ

2008年04月22日

トルコリラ

tryjpy080422.JPG

トルコリラの下落は落ち着き、そろそろ底かなと思われます。ドル円の動きを見ていると100円割れが少し遠のいた気もしますし、クロス円も堅調のようですからね。


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 19:15 | Comment(0) | トルコリラ

2008年04月18日

メリル赤字決算もドル買い強まる

メリルリンチは赤字決算も市場はドル買い。
トルコリラ円も動き薄でレンジ内での推移となっています。

<トルコリラ/円>※時間足


米証券大手メリルリンチは日本時間20時頃に、
08年1〜3月期決算が
19億6,200万ドル(約1,980億円)の赤字になったと発表しました。
これで赤字は3四半期連続。
1〜3月期サブプライム住宅ローン関連の評価損は
66億5,900万ドル(約6,800億円)にのぼり、
昨夏以降の同社の損失総額は
300億ドル(約3兆600億円)を超えています。

またメリルリンチは記者会見で財務体質を強化するため、
6万3千人の従業員のうち約4,000人を削減する計画を発表しました。

確かにサブプライム関連による損失額は大きなものでした。
しかし、今期の損失総額は赤字だったものの
07年10〜12月期の167億ドル(1兆7,000億円)と比べると
ややインパクトは弱かったよう。
むしろ市場はリストラ策を好感したのか
ドル買い、円売りが強まっています。

やや不謹慎かもしれませんが、
個人的にはもう少し弱めの数字が出るかと思っていました。
先ほどポジション取りましたが明日中に動きがなければ
来週頭に損切る予定です。
明日のシティはどうでしょうか。

・ドル円ショート
102.25円 10万通貨 レバ20倍
101.75円 10万通貨 レバ20倍 (4/16)
101.23円 10万通貨 レバ20倍(4/14)


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 01:27 | Comment(0) | トルコリラ

2008年04月16日

トルコリラ円も様子見ムード

本日のトルコリラ円は小幅なレンジ内で推移。
<トルコリラ/円>※時間足
時間足

ドル円も小動き展開となっていますが、
本日NY時間の米銀決算発表や米消費者物価指数、
米住宅着工件数などを控え様子見ムードが広がっているようです。

本日決算発表する米銀はベアスターンズを救済したJPモルガンと
米銀大手ウェルズ・ファーゴ。
発表内容は弱めになると市場からは予想されていますが、
メリルリンチやシティグループに比べ財務面にて健全とされており、
大規模な信用損失や評価損を計上して市場を脅かす可能性は
少ないとの見方が大勢を占めています。

また本日はFOMCの追加利下げ決定などに影響を与える
ベージュブック(地区連銀地区連銀景況報告)も
FRBより発表されます。
今のところ市場では4月末FOMCにて
0.25%の利下げ観測が拡大していますが、
変化する可能性もありベージュブックの内容に注目です。


今朝方ドル円売りの追加しました。
・ドル円ショート
101.75円 10万通貨 レバ20倍
101.23円 10万通貨 レバ20倍(4/14)


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 16:38 | Comment(0) | トルコリラ

2008年04月14日

トルコリラ円へのリスクヘッジ

先週後半からトルコリラ円はじりじりと下げてきています。

<トルコリラ/円>※日足
トルコリラ円チャート

特に先週の金曜日、11日には
米GEの金融部門の落ち込みによる減益決算や、
米4月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値の
約26年ぶりの最低水準の結果による米株価の大幅下落があり、
ドルが大きく売られ、トルコリラ円もやや弱い動きとなりました。

いよいよ今週は米金融機関の決算発表です。
8日にIMF(国際通貨基金)が発表したのは、
世界のサブプライム関連の損失が約1兆ドルに上るという見通しで、
これまでに損失計上された累計額は約2,300億ドル程度。
今後これまでに計上済みの損失の数倍にあたる損失が
表面化する可能性が高いと。

特に17日のメリルリンチと18日のシティグループの2社は
追加損失の計上が決定的との見方も拡大しています。

トルコリラの価格変動リスクを軽減するため、
今朝ドル円ショート取得しました。
明日、明後日までにさらに仕込む予定。
・ドル円ショート 
101.23円 10万通貨 レバ20倍


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 14:42 | Comment(0) | トルコリラ

2008年04月10日

ドル売り加速でリラ安へ

本日の東京外国為替市場ではドル売りが加速し、
クロス円も軒並み下落しています。

朝方にシンガポール金融管理局(MAS)が
金融引き締め策を発表したことで、ドル売りの展開となりました。

すでにドル円は100円台を記録し、
昨晩のNY時間より下落していたトルコリラ円も更に下げています。
13時半現在のトルコリラ円は77.14円付近。

<トルコリラ/円>※時間足
トルコリラ

来週からの米金融機関の決算前に
もう一段上げてくるのかと思っていましたが、
このまま下落基調で来週を迎えるのでしょうか。

基本ドル円は戻り売り優勢か。
トルコリラ円も直近最安値の74円を下回れば、買いを考えます。


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 13:46 | Comment(0) | トルコリラ

2008年04月09日

日銀利下げなし

先日のブログで日銀の利下げ観測が
市場の一部で広がっているとの文章を書きましたが、
先ほど日銀は政策金利を据え置くと発表しました。

2月初旬からのドル売り、円買いトレンドもまだ継続でしょか。

本日朝方に米シティグループが18日の決算を踏まえ
約120億ドル(約1兆2,000億円)のレバレッジローンを
プライベートエクイティ連合に売却したとの報道がありました。
来週から米大手金融機関の決算発表が相次ぎ、
数社は追加損失計上が濃厚となっており、
その一社のシティが資金繰りをしていると。
どのような状況なのでしょうか。
全ては来週明確になりますので注目したいと思っています。

<本日のトルコリラ円>
トルコリラ
80円弱にてもみ合っています。


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 16:00 | Comment(0) | トルコリラ

2008年04月08日

AFTタイアップ企画 キャッシュバック上乗せ

AFTと当ブログのタイアップ企画がリリースされました。

AFTは現在、最大15,000円を手にできる
口座開設キャッシュバックキャンペーンを実施していますが、
当ブログとのタイアップてに、
最大18,000円がキャッシュバックされることになりました。
AFTに3,000円上乗せしてもらいました。

AFTの特徴は以下になります。
@トルコリラも取引できる通貨ペアの多さ 125種類
A上級者も納得の詳細設定可能なチャート機能
Bスプレッドの安定感※ドル円は3銭

最近はドル円スプレッドが1銭〜のFX業者も出てきましたが
中には、相場が激しく変動している時に
5銭、6銭程度に開いてしまっているFX業者も見かけます。
その点、AFTは3銭で安定度は抜群です。
ただ、この安定度でスプレッド1銭であれば更に嬉しいのですが、
これは今後に期待したいと思います。

また最近、有効なテクニカルチャートの設定方法などを
ネット上にてよく見かけますが、
AFTのチャートなら細かい数値設定もできますので、
一度触ってみるのは悪くないと思います。




◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 12:25 | Comment(0) | トルコリラ

2008年04月07日

今週のトルコリラ

今週の為替市場が開始しましたが、
東京市場では日経平均が寄付きこそマイナスでしたが、
上昇し前週末比150円超のプラスで引けたことや、
米ダウ先物が上昇していることでリスク回避懸念が後退し
ドルなど外貨買い、円売りが進行しています。

17時半現在のドル円は102.70円付近と高値圏を維持しています。
一方トルコリラ円も今朝がたから上昇を続けており、
17時半現在で80.50円あたりで、半日で約2円上昇しています。

<トルコリラ/円>※時間足
トルコリラ円


今週は米国にて特に目立った指標発表はなく、
むしろ来週の米金融機関決算発表に注目しています。
シティグループなど追加損失計上が濃厚な銀行もあり、
大きな下げ要因になる可能性も。
もし大口投資家たちが来週の下げを期待しているならば、
今週は上げてきそう。

基本ドル円は戻り売りの姿勢を崩していませんが、
さすがに108円程度までの上昇を個人的な限界と捉えています。
トルコリラ円は来週以降に直近安値(73.81円)を切れば
追加買いしたいと思っています。


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 17:41 | Comment(0) | トルコリラ

2008年04月06日

米雇用統計悪化も反応薄

昨日発表された米3月雇用統計の結果は弱いものでした。

非農業部門雇用者数変化:-8.0万人(-5.0万人)
失業率:5.1%(5.0%)

特に非農業部門雇用者数はかなりの悪化となり、
発表直後はドル売が売られ
ドル円は102円半ばから101.44円まで下落しました。

その後一時的に、発表前の水準まで戻しましたが、
軟調スタートとなった米株価も後押しとなりドル売りが進み
今週のドル円は101.41円にて引けています。

また、トルコリラ円も
雇用統計発表前から約1円下落し78.12円で引けています。


雇用統計が弱かった割には
市場の反応は薄かったように思われ、
短期的には上昇の力が強そう。

しかし、今週の雇用関連指標の数値や
米政府が第1四半期の成長見通しを下方修正するとの観測など、
リセッション入りはかなり濃厚のように思えます。
市場では金融機関の評価損計上が
ピークに達するのではとの意見もありますが、
基本ドル円は戻り売り優勢でしょうか。

もう一段踏み上げれば売りから入るつもりです。


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 00:26 | Comment(0) | トルコリラ

2008年04月04日

トルコリラとドル

4月に入ってからの金融不安懸念の後退による
ドル買い、円売りの強まりによりドル円は上昇し、
これによりトルコリラ円も同じように上昇しています。
<米ドル/円>※時間足
ドル円

<トルコリラ/円>※時間足
トルコリラ円

昨晩発表された米国新規失業保険申請件数は
05年9月以来の悪化となる40.7万件となり、
リセッション入りの水準なる40万件に達しました。
しかし、計測期間が3月12日以降となっているため、
今晩の雇用統計よりは来月のものに影響がありそうです。

基本的に米国経済後退不安は継続していると思われますが、
短期的に今晩の雇用統計の数字は気になるところです。



◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 15:47 | Comment(0) | トルコリラ

トルコリラ上昇も一休み

欧米大手金融機関の資本増強策の発表や
米国雇用関連指標が市場予想を上回る結果となっていることから、
金融不安懸念がやや後退しここ2日間はドル買いが進んでいます。

リスク回避の動きが弱まっていることで
トルコリラ円も直近最安値更新後は買われており
リラ円は一時80.40円台をつける場面もありました。
現在は78.20円まで下げで2日前より約4円高い水準で推移。
<トルコリラ/円>※日足
トルコリラチャート


明日21:30発表予定の
米3月失業率と米3月非農業部門雇用者数変化の結果次第では
更にドルが買われる可能性はあると思われます。
しかし、4月をトータルで見ますと
中旬には米銀行大手シティーグループなどの
追加損失計上が確定となっている米銀の第1四半期決算発表、
また後半には5月決算発表をにらんだ
本邦輸出関連企業の円高による下方修正が想定され
材料的にはドル売り、円買いのものが多そう。

短期的にドル買いが進んでいますが、
今のところドル売り、ユーロ買い、円買いの流れは継続か。
基本戻り売りがまだ優勢と考えています。
トルコリラ円に関しては直近最安値(73.81円)を大きく下回れば
買いを入れたいと思っています。

まずは明日の米雇用統計の結果確認ですね。


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 00:58 | Comment(0) | トルコリラ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。