2008年06月24日

なんとも微笑ましい

京都市中京区のそば店を兼ねた住宅で、ヒヨドリとみられる鳥が近くの六角堂の境内からおみくじを集め裏庭の木に巣を作った。周囲の人たちはひたむきに子育てする鳥の姿に感動した様子。「縁起も良く、無事にヒナが生まれてほしい」と見守っている。
 そば店の店主矢野敏広さん(60)が見つけた。ツバキの木の高さ2・5メートル付近に、20メートルほど離れた六角堂境内から運んだとみられるおみくじ十数枚や小枝などで巣を作った。
 今月初め、長女(24)が東京のそば店に3年間の修行に出発するため臨時休業にすると、裏庭に「吉」のおみくじが2枚落ちているのを見つけた。「縁起が良い」と思っていたところ、庭の木の上でおみくじをくちばしでつまんだ体長約25センチの鳥が、巣作りに励んでいた。16日に巣の中にうずら卵程度の大きさの卵を生んでいるのを確認した。
 日本鳥類保護連盟会員の西台律子さん=左京区=によると、鳥はヒヨドリとみられ、「紙類で巣を作るのは知っていたが、おみくじとは珍しく面白い」と話す。
 巣は店のそば打ち場のすぐ隣。矢野さんは静かにそばを打つなど子育てに配慮している。「巣を作る前からつがいで偵察に来るなど、鳥の家族愛は強い。卵が無事にかえってほしい」と願っている。


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 20:32 | Comment(0) | マイナー通貨

2008年03月23日

ヘッジファンド動向

日系最大手の某証券会社に勤める友人と電話で話したのですが、
興味深い意見を聞くことができました。

サブプライム関連を発端とする金融不安は
まだまだ払しょくされていませんが、
1点気になるのはヘッジファンドの動きです。

彼らは最も多くのサブプライムに関する住宅ローン担保型証券など
債権担保型証券を抱え込んでいるため続々と破綻し、
信用収縮が一段と深刻化しています。
続きを読む


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 15:16 | Comment(0) | マイナー通貨

2008年02月19日

世界最悪のインフレ

南アフリカのすぐ上に位置するジンバブエ共和国が
世界最悪のインフレに見舞われているようです。

先日ジンバブエの中央銀行が発表した
昨年11月のインフレ率は、
年率にして26,470.8%という数字に!

9月の時点では7,982.1%でしたから
2ヶ月で3倍以上に膨れ上がっています。
まぁ、元々の約8千%も無茶な数字ですが
そこからさらに状況が加速しているというわけです。

その原因はムガベ政権による失政の連続とのこと。

続きを読む


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 14:53 | マイナー通貨

2007年03月15日

マイナー通貨のすすめ

マイナー通貨とは、ドルやユーロや円のようなメジャー通貨ではなく、
新興国などの通貨のことをいいます。

銀行の外貨預金ではドル、ユーロ、豪ドル、NZドル、英ポンドしか出来ませんが、FX(外国為替証拠金取引)では色々なマイナー通貨の取引が可能です!

マイナー通貨で運用するメリットは、圧倒的な高金利です。
皆さんもご存知の通り、日本の金利は先日(2月21日)引き上げられたといっても、
まだまだ1%には程遠いものです。
マイナー通貨では10%以上の金利もザラです。またFXを利用することにより、
小額から運用して楽々金利生活も夢ではありません。

金利17.5%!FXでトルコリラの取引が出来るのは、
FX-naviアトランティック・トレード

ただ、金利が高いということは経済が安定していないという事の裏返しでもあります。
情報が少ないし、急騰・急落もあります。
でもそのリスクも取引方法さえ間違わなければ、ある程度はヘッジ(回避)する事が可能です。

マイナー通貨はスワップ金利運用者の間では、かなりのスピードで浸透しています。皆さんもマイナー通貨での取引にチャレンジして、悠々自適の金利生活とまでは行かなくても、お小遣い稼ぎをしましょう!!

南アフリカランドなどスワップ金利が高いと有名なのは
信託保全もあり、100年の歴史のあるセントラル短資


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイナー通貨

2007年02月26日

どの通貨ペアが人気??

FXでは色々な通貨ペアがありますが、
どの通貨ペアが人気なのでしょうか。
世界的に見れば、ユーロドル(EUR/USD)の取引量が1位で、
ポンドドル(GBP/USD)が2位、ドル円(USD/JPY)が3位となっています。
日本の個人投資家がFXを始めるのはきっかけの大半が、
スワップ金利目的だそうです。当然といえば当然です。
銀行に預金しても利子はATMの手数料にもならないですからね。

FXブログを見ていると、昨年までは南アフリカランドが賑わってました。
9%の高金利とレートが17円程度なのでリスクも限定的という事で、
スワップ派の口コミで大ブレイクした通貨ペアだと思います。
私もそれに乗った口で、結果的にはスワップ金利よりも差益で
2円ほど取れたので、さっさと利食いしましたけどね!

本題のどの通貨ペアが人気かという話に戻りますが、
断トツでドル円が人気です。その後にユーロ円、豪ドル円、ポンド円という感じです。
スワップ派には豪ドル、NZドルなどの高金利通貨が人気で、
動きのあるドル円、ユーロ円、ポンド円はデイトレーダーに人気です。
FXに慣れてきた方などは、ユーロドル、ポンドドル、ポンドスイスなど、
対円通貨以外の通貨ペアなどを取引し始めますね。

初心者の方はドル円の取引が一番良いと思います。
ドル円でFXとはどういうものかを理解して、
その後は、為替差益で儲けるのか、スワップで長期的に
運用していくのかを決めればいいでしょう。

リスク商品でなかなか手を出しにくいかも知れませんが、
二十歳そこらの方でもやっているのが現状ですから、
もっと気軽に考えていいのかもしれませんね。


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイナー通貨

マイナー通貨のすすめ

マイナー通貨とは、ドルやユーロや円のようなメジャー通貨ではなく、
新興国などの通貨のことをいいます。

銀行の外貨預金ではドル、ユーロ、豪ドル、NZドル、英ポンドしか出来ませんが、FX(外国為替証拠金取引)では色々なマイナー通貨の取引が可能です!

マイナー通貨で運用するメリットは、圧倒的な高金利です。
皆さんもご存知の通り、日本の金利は先日(2月21日)引き上げられたといっても、
まだまだ1%には程遠いものです。
マイナー通貨では10%以上の金利もザラです。またFXを利用することにより、
小額から運用して楽々金利生活も夢ではありません。

ただ、金利が高いということは経済が安定していないという事の裏返しでもあります。
情報が少ないし、急騰・急落もあります。
でもそのリスクも取引方法さえ間違わなければ、ある程度はヘッジ(回避)する事が可能です。

マイナー通貨はスワップ金利運用者の間では、かなりのスピードで浸透しています。皆さんもマイナー通貨での取引にチャレンジして、悠々自適の金利生活とまでは行かなくても、お小遣い稼ぎをしましょう!!


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイナー通貨
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。