2008年03月18日

セントラル短資

多くのFX業者からいくつかを選ぼうとする時、
まず最初に「このFX業者って大丈夫?」と
心配になってしまう方もいらっしゃると思います。

最近はだいぶ数が減ってきてはいますが、
真面目にお客様本位で取組んでいない
FX業者が存在するのも事実です。
その他、「FX業者が倒産したら、預けているお金は大丈夫?」とか。
大切なお金を他人に預けるのですから、
このような心配は当然だと思います。

”安心”というキーワードで私が一番に思い浮かべるFX業者は
セントラル短資FXでしょうか。

セントラル短資FXは
日本金融業界で100年以上の実績を持つ
セントラル短資グループの1社で、口座数は6万口座以上、
預かり資産が500億円以上なのもその実力を表しています。
また信託保全先の三井住友銀行に
お客様からの預かり資産額以上の金額を常に信託していますので、
万が一(倒産)の場合も口座金額は完全に保障されます。
FX業界の”安心王子”といったところでしょうか!?

特徴的なスペックはスワップ金利ですが、
ただその金額が業界最高水準というだけではないんです。
スワップ金利は、FX業者によってはかなりの変動があり、
今月高いスワップ金利を提示していても
翌月に下げている事などよくあるのですが、
セントラル短資FXは長年にわたって高いスペックを維持しています。
つまり、中長期的に高いスワップ金利が期待できますので、
スワップ投資派の方は”安心”して資産を置いとけます。


またセントラル短資FXにはFXダイレクトとFXハイパーという
2つのコースがあるのですが、その特徴は以下になります。

   FXダイレクト  FXハイパー
 手数料 片道500円(1万通貨あたり) 無料 
スワップ金   業界最高レベルを継続  FXダイレクトに比べ
1〜5円低い
 レバレッジ 最大30倍  最大100倍 

頻繁に決済することの少ない
スワップ投資スタイルの方にはFXダイレクトがお勧めです。
また現在FXダイレクトはキャンペーンを開催しており、
3月31日(月)までに新規口座開設された方は
1ヶ月間手数料無料だそうですよ。

電話問い合わせにも、丁寧で的確に答えてくれますし、
セントラル短資FXは、安心して資金を預けておけるFX業者です。




◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 00:00 | Comment(0) | セントラル短資

2007年10月30日

セントラル短資『FXハイパー』

スワップ金利が高く、取引システムが安定していて、
完全信託保全のセントラル短資が手数料無料になるようです。



セントラル短資の信託保全は即日信託され、
顧客の証拠金額以上の金額を住友信託に預け入れているので、
もしもの事があったとしても安心できます。
親会社も100年以上も続いている短資会社ですし、
FX業者の中では一番安心できるFX業者だと思います。

サービスも充実しているセントラル短資に注文をつける事は
手数料を無料にして下さいおいう事だけだったので、
この手数料無料は誰もが望んでいたことじゃないかと思います!

手数料無料口座は『FXハイパー』という名前が付いているので、
もしかしたら外為どっとコムみたいに別口座なのかも知れませんね。
スタート時期は12月の予定です。スワップ金利も高いし、
手数料無料だし、信頼できるし、文句のつけようがないですね!>


◆トルコリラで運用している方がたくさんいます!
次項有FX スワップ・長期投資派
次項有上位の入れ替えは凄いことに・・・
posted by noriya at 17:51 | セントラル短資
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。